健康診断で中性脂肪地を見て「ヤバイ!」と思っているあなた。その中性脂肪、正しい方法をもって行動すれば確実に減らすことが可能です。生活習慣病に悩む前に、今から行動しておきませんか?

【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト

サプリや飲料 実践 食事で中性脂肪値を下げよう

DHAEPAのきなり[ココシス]中性脂肪対策は長く続けてこそ!ニオイ配慮アリ

投稿日:

p816-1

血液検査で、血液ドロドロで中性脂肪値が高い、なんて言われてドキドキしている方はいませんか?

そんな人たちに向けて、DHAEPAサプリが数多く発売されています。

その中でも、特に人気なのがココシスのきなりです。口コミの評判は良くリピート率が高いことが、効果の表れを裏付けているのではないでしょうか。

そんなきなりの特徴と魅力を、含有成分と共に確認してみましょう。

商品紹介

p816-2

きなりはDHA・EPAを多く配合したサプリメントで、同様のサプリメントは多く発売されていますが、どのような特徴があるのでしょうか。

きなり独自の配合成分もありますので、特徴と併せてご紹介していきます。

どんな人におススメなの?

きなりは、次のような人に勧められています。

  • 魚をあまり食べない人
  • 運動不足の人
  • 生活が不規則な人
  • 健康に不安がある人

生活習慣病につながるような人が対象のようです。

DHAとEPAを高配合

青魚に含まれる必須脂肪酸のDHAEPAは、血液をサラサラにして血流をよくする効果があり、中性脂肪・LDLコレステロール・血圧などの低減につながっていきます。

年々減少する魚の摂取量

厚生労働省ではDHA・EPAの摂取を推奨していますが、日本人の食生活に欧米の食文化が入ってきたことによって、魚の摂取量は年々減少しています。

そのため不足したDHAEPAを、別の形で摂取する必要があります。そこで有効なのが、ココシスのきなりなのです。

きなりの含有量

きなりは1日4粒当たり500mgのDHA・EPAを含んでいて、他の同様のサプリメントと比較しても、その配合量は非常に多いと言えます。

私たちに不足したDHAEPAを、充分に補ってくれるサプリメントです。

酸化されにくいクリルオイル

クリルオイルはナンキョクオキアミというエビの親戚から抽出される魚油で、DHAEPAを含んでいます。

クリルオイルは他の魚油と異なり、酸化されにくいという特徴があるため、新鮮な状態が保たれているのです。また親水性のリン脂質と結合していることから、体内に吸収されやすいという特徴もあります。

純粋な状態で体内に浸透するため、その効果にも期待できる成分ですね。

魚のニオイをカット

魚嫌いの人があげる理由の1つに、魚のニオイがイヤ!ということがあります。オレンジ香料を配合しているため、魚のニオイを気にする必要がありません。

他社の製品では魚のニオイが気になって断念したという方も、もう一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

ネバネバ成分で血液サラサラ

納豆に含まれるナットウキナーゼは、血管に溜まった血の塊を溶かして血液の流れをサラサラにしてくれる酵素です。DHA・EPAと併せて、二重の効果が期待できます。

きなりには、ナットウキナーゼを含んだ納豆培養エキスが配合されています。

きなりの特徴をお分かり頂けましたか?血液をサラサラにして、中性脂肪を減少させたり、血圧を下げたりしてくれる効果があります。

成分考察

p816-3

特徴でご説明した効果を裏付ける納得の成分配合です。

1日分(4粒)の栄養成分
DHA 450.8mg
EPA 49mg
クリルオイル 10mg
納豆培養エキス 10mg
ビタミンB1 20mg
ビタミンB2 11.10mg
ビタミンB6 3.60mg
ビタミンE 16mg
ミツロウ 141.48mg
オレンジ香料 48mg

DHA

正式にはドコサヘキサエン酸といい、サンマやイワシなど青魚の魚油に多く含まれる脂肪酸です。n-3系脂肪酸のひとつで、不飽和脂肪酸に分類されます。

摂取しても血液中には留まらずに脳や神経に入り、脳の活性化に影響すると考えられています。

EPA

正式にはエイコサペンタエン酸といい、魚油に含まれる脂肪酸で、DHAと同様に特に青魚に多く含まれています。こちらも不飽和脂肪酸のうちのn-3系脂肪酸になります。

摂取すると血液中に入って血管の機能を改善する働きがあります。

納豆培養エキス

ナットウキナーゼを含有した納豆菌を培養する液体のエキスです。

ナットウキナーゼは納豆が発酵する過程で納豆菌が作り出す酵素です。

ビタミンB1

チアミンとも呼ばれる水溶性のビタミンで、糖質と中性脂肪など脂質の代謝に使われます。酵母、胚芽、豚肉、豆類などに多く含まれます。

不足すると脚気(かっけ)になることでも知られています。

ビタミンB2

リボフラビンとも呼ばれる水溶性ビタミンで、中性脂肪や炭水化物の代謝を促進します。

肉類、卵、乳製品などに多く含まれていて、不足すると眼の充血や障害、口内炎などになります。

ビタミンB6

水溶性のビタミンで、アミノ酸や脂質の代謝を主に肝臓で行います。

普通に食事をする限り不足することは殆どありませんが、サプリから補給することでさらに代謝が促されます。

ビタミンE

脂溶性のビタミンで、主に酸化防止剤として食品などに利用されています。植物性油、大豆、青魚などに多く含まれます。植物性油に含まれるため、体内で不足することは殆どありません。

体を老化させる活性酵素から細胞膜を守るため、若さを保つビタミンとも言われています。

その他は、ミツロウ:カプセルの品質保持、オレンジ香料:魚のニオイ対策 というラインナップです。

それぞれに意味があり、品質を守るための成分もしっかり含まれていることが分かります。クリルオイル・納豆培養エキス・オレンジ香料は、きなり独自の配合成分があることも分かりますね。

いかに飲みやすく、効果が上がるか、十分な配慮を感じます。

含有成分から中性脂肪に効果があるかを考察

きなりには中性脂肪を減少させるDHA・EPAが豊富に含まれています。また酸化されにくいという特徴を持つクリルオイルにもDHA・EPAが入っているため、体内への浸透率も高まります。

血管機能の回復、血液中の中性脂肪を減少させる効果が、ないわけはない、という印象です。

さらに、ナットウキナーゼも血流を良くする働きがあるため、中性脂肪やLDLコレステロールの減少にプラス効果となっております。

他の成分では、ビタミンB群は脂質や糖質の代謝に影響を与えますので、こちらも中性脂肪の予防に役立っていますね。

品質の保持や飲みやすさへのケアもバッチリです。こうして全ての成分を分析してみると、中性脂肪の減少に効果のある成分で構成されたサプリメントであると言えます。

リピート率が92.3%というのも納得できるのではないでしょうか。

【口コミ】考察

p816-4

利用者の声から、何を期待するかで全く所感が変わってくることがわかりました。

良い口コミ 悪い口コミ
実際に飲んでみると魚臭さも感じませんし、丸っこいので飲みやすいので、これなら続けられると思いました。

朝と夜に2粒ずつ飲むようにしています。飲み始めて3週間経ちましたが、身体がスッキリしているような感じがします。

悪玉コレステロールが気になり、一年間欠かすことなくキッチリ飲み続けました。ただ本日の血液検査でLDLコレステロール値は悪化してました。全く効果ナシです。
健康診断で引っかかりダイエット目的ではなく中性脂肪、悪玉コレステロール、肝臓の数値改善のため試してみました。

結果1か月の禁酒と合わせてすべて正常値。中性脂肪は168から142、悪玉コレステロールが170から135になりました!

ダイエットに効果は無いと思います。

ホームページに、朝がスッキリ起きられるなどと有ったのですが全く効果無く、それどころか逆に疲れやすくなった気がしました。私は全く何の効果も感じずでした。

第一印象は魚臭さがないことが一番でした。他のサプリメントにはニオイが残るものがあったのですが、むしろ少しほんのり甘い味がします。

健康診断で悪玉コレステロールの値が高かったのですが、これを飲み始めてから少し改善されていました。

血圧とLDLが高いため1年続けましたが結果的に何も変わりませんでした。魚油系は以前メラルーカ社のサプリで劇的に下がったため期待していましたが残念です。
健康診断で血圧が高くていろいろなサプリの口コミをみて購入しました。血圧は飲み始めて下がりましたし、頭も冴えてすっきりします。購入してよかったです。ダイエット目的の購入ではなく何もしていないため体重は、まったく変わりません。 特に何の効果もありませんでした。体重やサイズの変化も全くなし。ものすごく好意的に解釈すれば、特段の運動等もせずに、数ヶ月間現状維持できていたとも言えますが、服用停止後約一年の今は当時よりマイナス1kgです。結果、柑橘系?ゲップと、おしっこが黄色くて匂いがきつくなっただけ…
年齢と共にものすごく太ってしまい、健康を考えて何かいいものはないか、と探して見つけました。まだ二週間ですが、体脂肪が減っています。8%減りました。

私は良い感触があるので、続けようと思っています。

そんなに魚くさくもなく飲みやすいですね。ダイエット効果としてはあまり期待しないほうがいいです。朝の目覚めはなんとなく良くなりましたし、疲れにくくもなりました。それだけでも続けてみようかと思います。

皆さん、読んでみて何か気になりませんか?

悪いと答えた方の半数以上がダイエット効果はなかった、と回答しています。

もしダイエット効果があるとすれば、まず中性脂肪値やコレステロール値が下がって、その先に効果は表れてくるのではないでしょうか。

そもそもこちらはダイエットサプリではないので、使い方を間違えているような気がします。

良いと回答した方は、中性脂肪、LDLコレステロール、血圧に効果が出ているようですね。また魚臭さがない、という意見もあります。

きなりは、ダイエット目的ではなく、中性脂肪や血液サラサラ効果に特化したサプリということが、口コミから分かりました。

きなり vs マイワシ

p816-5

サプリとしての優秀さは理解できましたが、きなりは本物の魚と比べて、何が勝って何が劣っているのでしょうか。今回はマイワシと対決です。

きなりは主にマグロとカツオからDHA・EPAを抽出していますので、実質マグロ&カツオ対マイワシ、、とはなりませんね。

商品名 きなり4粒 マイワシ100g
DHA含有量/1日 450.8mg 1,136mg
EPA含有量/1日 49mg 1,381mg
価格/1日 126円 367円
1円当たりのDHA量 3.58mg 3.10mg
1円当たりのEPA量 0.39mg 3.76mg

※価格について

きなりの1日の価格:特別モニター毎月お届けコースを利用した場合の1袋3,790円を30日で割ったもの

マイワシの価格:2016年11月の調査

1円当たりで摂取できる量を見ると、DHAはそれほど変わりませんが、EPAに関してはマイワシが約10倍多くなっています。マイワシの含有量はスゴいですね。

2尾で1日分の摂取目安量をクリアしてしまいます。それほど大きい魚でもないので、摂取するのは難しくないように思います。

では、実際に摂取するときを考えてみてください。きなりは水があれば飲めますし、味もオレンジ香料の配合で美味しく頂けます。

マイワシの場合はまず料理をする必要がありますね。調理するための道具や機器のある場所が必要ですし、調理に時間もかかります。ニオイや味が苦手な方もちらほら。

きなりにはマイワシからは摂取できない、ナットウキナーゼが含まれていることも見逃せません。

総合的に考えてみると、コストパフォーマンスと手軽さで、きなりに軍配が上がりました。

まとめ

きなりについて、様々な面から分析と比較をしてきました。その効果に対する期待値は、かなり高いと感じたのではないでしょうか。

中性脂肪の値が気になっている方は、ぜひお試し下さい。

中性脂肪値が下がれば、自然とLDLコレステロールの減少につながりますので、ここで悩みから解放されるとしましょう。

-サプリや飲料, 実践, 食事で中性脂肪値を下げよう

Copyright© 【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.