健康診断で中性脂肪地を見て「ヤバイ!」と思っているあなた。その中性脂肪、正しい方法をもって行動すれば確実に減らすことが可能です。生活習慣病に悩む前に、今から行動しておきませんか?

【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト

サプリや飲料 実践 食事で中性脂肪値を下げよう

DHA&EPA+セサミンEX[サントリー]万能サプリ 中性脂肪減とリカバリ

投稿日:

p773-2

やっぱり、よく知っているメーカーなら安心ですよね。

いつも口にする飲み物などをつくっている食品メーカー、サントリーの製品ならどうでしょう。サントリーの健康食品は、コマーシャルでもよく目にします。

そのサントリーの中性脂肪が気にならなくなるサプリメントが、『DHA&EPA+セサミンEX』です。

商品紹介

p773-1

食品メーカーとして、誰もが知っているサントリー。それだけではなく、健康食品の分野でもさまざまな製品をつくっています。

サプリメントは、原料など安全性が心配。そんな不安がある方でも、身近にある食品をつくっているメーカーなら、不安は感じないのではないでしょうか。

実際にサントリーでは、国で定めた品質基準に加え、独自の規格も設けています。

食品メーカーとして、100年以上培ったサントリー品質。それは原料から製造まで全てに、安心・安全な健康食品をつくるためのプライドです。

そのサントリーが販売しているDHAEPAサプリが『DHA&EPA+セサミンEX』です。DHAとEPAの効果を高めながら、独自の働きも期待できる成分を配合したサプリメント。

DHA市場のシェア69%、売上げ11年連続第1位という実績があります。

生活習慣や、考える・覚える力をサポートしてくれる頼もしいサプリメントです。若々しさを保つ、体調を整えるといった成分も配合し、愛飲している著名人も多くいるようです。

その著名人のコメントを読むと、ますます安心して試してみたくなりますよね。

でも、もっと安く近所の店舗で買える製品もある中で、なぜこんなに愛飲者が多いのでしょうか。有名なメーカーだから?

それだけが、指示される理由なのでしょうか。その理由を検証してみましょう。

成分考察

p773-3

原料と成分をご紹介します。

1日の摂取目安量4粒あたり
エネルギー 11.0kcal
DHA 300mg
EPA 100mg
DPA 15mg
セサミン 10mg
ビタミンE 55mg
たんぱく質 0.49g
脂質 0.96g
炭水化物 0.09g
ナトリウム 0~7mg
食塩相当量 0~0.02g
カリウム 1mg未満
リン 1mg未満

 

原材料
DHA・EPA含有精製魚油、米胚芽油、セサミン、ゼラチン、ビタミンE、グリセリン

それぞれの成分の働き

『DHA&EPA+セサミンEX』1日4粒に、DHAが300mg、EPAは100mgが配合されています。

合わせて中性脂肪を減らす働きをしてくれる、オメガ3系脂肪酸を400mg摂ることができます。

サントリーでは、鮮度にこだわった国産の魚油を、生食用と同じレベルで品質管理しています。

そして鮮度を保ったまま加工する独自の技術で、魚油中のDHA濃度をこれまでの約20%アップさせました。

DPA

DPAはドコサペンタエン酸の略称です。魚にはあまり多くはありませんが、DHAやEPAの10倍の効果があります。『DHA&EPA+セサミンEX』には、そのDPAが15mg配合されています。

単純に考えて150mgのオメガ3系脂肪酸がプラスされるということですよね。

このDPAを食事で摂るなら、何を食べればいいのでしょうか。DPAが多い、アザラシかマンボウの肝油がおススメですが…。

好き嫌い以前に、売っている所も不明です。余談ですが、イヌイット(エスキモー系民族)の人々が健康なのは、DPAが多いアザラシを生で食べる習慣があるからという研究結果が発表されています。

セサミン

小さいという比喩にも使われるゴマ粒。そのゴマ1粒に、1%未満しか含まれていないとてもとても希少な成分がセサミンです。

セサミンは、ゴマ種子から抽出される有用な生理活性化合物(人体に何らかの生理的な作用をする物質)です。

報告されている作用としては、酸化を防ぐ作用や女性ホルモンのような働きなどが挙げられます。

またアルコールの代謝を促すので、お酒を飲むときにも摂りたい成分ですね。

実験結果

ラットを使った実験では、中性脂肪の上昇を抑制する作用が報告されています。

また、よりセサミンの多いゴマ入れたエサのほうが、肝臓での脂肪酸代謝を促進、中性脂肪を低下させる機能が高いという結果が出ています。

オリザプラス

オリザプラスは、玄米ポリフェノールを凝縮した成分です。玄米から抽出したサントリー独自の成分で、体調バランスを整えてくれます。

植物に含まれるポリフェノールは酸化を防ぐ作用があります。酸化しない=劣化しないという公式です。

その他にもオリザプラスには、血行をよくする・肝臓を保護するといった働きがあると分かってきています。

ビタミンE

ビタミンEは、脂溶性ビタミンの一種です。

その大きな作用は、抗酸化作用。アンチエイジングに効果があると、ビタミンEを多く含むアーモンドを、一流モデルが間食にとりいれていると話題になりました。

 原料は大豆

こちらのサプリでは、大豆から抽出したビタミンEが使われています。

セサミンとビタミンEに共通するのは、抗酸化作用です。鉄が錆びてボロボロになるのは酸化によるもの。

ゴマに含まれるセサミンは、ボロボロ予防の抗酸化作用があるのです。いわば酸化に対するレジスタンス。

血管の老化を防ぎ中性脂肪を減らすためには、酸化を食い止めなければなりません。

含有成分から中性脂肪に効果があるかを考察

これらの成分が中性脂肪に及ぼす影響を総括します。

まずDHAとEPAは、医療用の医薬品として実際に使用され、投薬後に中性脂肪値が下がったというデータもあります。

血液が固まりにくくなる・中性脂肪を作らせず分解を促進するといった作用があります。DPAも同じような働きをします。

そして、セサミンとビタミンE、オリザプラスの抗酸化作用は、DHA・EPA・そしてDPAの酸化を防ぎ、その力をカプセル内に温存させてくれます。血液でも抗酸化作用で中性脂肪を酸化させず、悪玉コレステロールの発生を抑えるなどの働きをします。

『DHA&EPA+セサミンEX』は、中性脂肪を減らすための贅沢なコース料理のようですね。

【口コミ】考察

p773-4

どんなに有効な成分が入っていても、誰にでも同じ効果があるわけではありません。

でも実際に試してみるとどうなのか、気になりますよね。

良い口コミ 悪い・どちらでもない口コミ
魚の臭いがないので飲みやすく続けられそうです。 つい飲み忘れてしまって。毎日飲まないとダメなのかな。
サントリーなので安心して飲めます。 少し値段が高い。
LDLコレステロール値が改善していました! 思いの外はっきりした効果が分かりません。もう少し続けてみます。
飲んでいると体調がいいので続けて飲んでみようと思います。 検査結果は変わりがなかった。悪くなってはいないけど・・・
身体が軽く感じます。 飲み始めて一ヶ月。いまのところあんまり体調は変わらないです。
疲れにくくなりました。朝起きるのも楽で助かっています。 とりあえず飲みきるまで続けてみます。
肌の調子がよくなりました。嬉しいです。 敬老の日のプレゼントにしました。喜んでもらえました。

やはり、サントリーだからという安心感があるようです。

飲みやすいので続けやすいという反面、飲み忘れてしまうという声もありました。中身は贅沢なフルコースでも、飲み続ける意志がないと続きませんよね。

手帳にサプリチェック欄を作るなどの対策が急がれます。サントリーでも、飲み忘れへの対策を一度ご検討いただきたいですね。

価格が高いと感じている方もいるようですが、価格に見合う効果を実感した方であれば続けたいという意思があります。LDLコレステロール値が改善したという、確かな結果もあります。

また、疲れにくくなった・身体が軽く感じるなど、数値には出ない効果もあるようです。

悪影響が出たという口コミがないので、安心して試してみることができます。

サントリーDHA&EPA+セサミンEX vs クロマグロ

p773-5

DHAEPAといえば青魚。そして青魚といえば、サンマ・イワシ・アジにサバといった魚が思い浮かびます。

刺身や寿司ネタで人気のマグロも青魚。その中でマグロの王様といわれるのが、クロマグロです。

本マグロとも呼ばれ、大間マグロなどブランドもある高級マグロです。目の前にサプリメントとクロマグロがあれば、ほとんどの人がクロマグロを選ぶでしょう。

美味しさではまったく勝負になりません。ここでは、それ以外の要素を比較していきます。

DHA&EPA+セサミンEX クロマグロ(トロ)

1人前・約60g

DHA含有量/1日 300mg 1726mg(トロ)

69 mg(赤身)

EPA含有量/1日 100mg 772 mg(トロ)

16.2 mg(赤身)

価格/1日 158円

(240粒入り定価で算出)

828円

(100g1380円)

購入手段 通信販売(定期購入で10%の割引などのサービスあり) 店舗、通販など(常時、入荷があるかは小売店により変動)

※一人前の量は、独立行政法人国立健康・栄養研究所 平成16年度「市販食品等1回摂取量調査」概要 より

※価格はイトーヨーカドー:マルタ産刺身用本マグロ中トロ(100g1380円)で算出

クロマグロのトロを毎日食べれば、DHAとEPAが不足することはありません。でも表にある値段は、クロマグロ全体の価格なので、トロだけだと1342円より、かなり高価になるでしょう。

赤身で300mgのDHAを摂るには、350gも食べなければいけません。価格的にも食生活的にも、毎日というのは大変難しいように思います。

『DHA&EPA+セサミンEX』は、定価では1日158円ですが、期間限定のサービスや定期購入利用で1日142円とお得に購入できます。

定期購入と聞くと、縛られるのが嫌だと嫌悪感を示す方も多くいますが、サントリーは解約や購入お休み制度もありますので、そんな嫌悪感を取り払ってくれるでしょう。

コーヒー1缶ほどの値段で、DHAEPA・セサミン・ビタミンE・さらに玄米ポリフェノールを凝縮したオリザプラスが摂取できるのです。

サントリーの『DHA&EPA+セサミンEX』が選ばれるのは、有名だからという理由だけではなかったようです。オンリーワンの高い品質と確かな効果が、ナンバーワンの理由なのです。

まとめ

クロマグロは、中性脂肪を減らすためでなく、特別な時のごちそうにしませんか。そんな時にこれだけの効果があると思い出してください。

カロリーや価格からくる罪悪感もなくなり、より美味しく食べられますよ。

高級なクロマグロに勝る豊富なDHAとEPA。それだけではなく、セサミンとビタミンE、オリザプラスを1日4粒で摂れるのが『DHA&EPA+セサミンEX』です。

中性脂肪への効果と価格を考えれば、毎日の健康習慣には、『DHA&EPA+セサミンEX』を選びます。そして中性脂肪を減らし、健康な身体で美味しい食事を心置きなく楽しみましょう。

-サプリや飲料, 実践, 食事で中性脂肪値を下げよう

Copyright© 【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.