健康診断で中性脂肪地を見て「ヤバイ!」と思っているあなた。その中性脂肪、正しい方法をもって行動すれば確実に減らすことが可能です。生活習慣病に悩む前に、今から行動しておきませんか?

【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト

基本情報 病気

動脈硬化で【心疾患】中性脂肪が高くメタボ体型だと要注意 冠動脈を大切に

投稿日:

p510-1

中性脂肪値が高い方やメタボ体型では動脈硬化が進行しやすく、動脈硬化は様々な病気の原因となります。

その1つが冠動脈をはじめとした心疾患です。心疾患になってしまうと体の中はどんな状態なのか、そして何が起こってくるのか一緒に見てみましょう!

心臓の血管の狭まりが狭心症のスタートライン

p510-2

心臓の病気としてまず知っておきたいのが狭心症です。「どこかで聞いたことがあるけど、詳しくは知らない」という人も多いのでは?

狭心症は放っておくと心筋梗塞につながりかねない病気です。一体何が原因で、血管内はどうなっているのか、どんな症状が起こるのか知っていますか?

胸痛の原因は冠動脈にあり 心臓を包む血管の狭まりで血流不足に

心臓の表面には冠動脈という太くて大きな血管が通っています。

冠動脈は大きく3本に分かれていて、

  • 左に左冠動脈前下行枝左冠動脈回旋枝の2本
  • 右に右冠動脈の1本

が通っています。

狭心症はこの冠動脈が動脈硬化によって狭まることによって心臓への血流が悪くなっている状態です。

狭心症の症状が起こるタイミング

狭心症は階段の上り下りや力仕事などで心臓に負担をかけると、締め付けられるような重苦しさ、圧迫感のある胸痛が起こります。

「そんな日常的なことで発作が起こる?」と思われるかもしれませんが、それだけ心臓はピンチなんです。発作の時間は1~5分、長くても30分程度で収まります。

ついに発症!狭心症がおきたときの対処心得

狭心症は動いたり、入浴したりするなどして心臓に負担をかけることで症状が出ます。ですからその行為をやめて安静にすると症状が和らぎます。

数分で症状が治まってしまうことがあります。しかし痛みがなくなったからといって、血管の狭まりが解消されたわけではございません。

心臓に負担がかかることは避けてなるべく早急に病院を受診し、しっかり治療をしましょう。

発作が5分以上続く場合や1日に何度も発作を起こすなどといった場合は、急に状態が変わる可能性があります。119番連絡し、救急車を要請するべきかどうか相談してください。

終わりのこない激痛が心筋梗塞 血管がつまると心筋が死んでゆく

p510-3

狭心症が悪化した状態の一つが、心筋梗塞。誰もが1度は耳にしたことがあるというぐらい、心臓病ではメジャーな病気です。

知名度が高い分、それだけ怖い病気なのです。心筋梗塞の原因や症状、そして知っておきたい対処法までご紹介します。

何が起こっているの心筋梗塞

心筋梗塞は動脈硬化で狭くなった心臓の血管に血栓ができ、やがて完全に塞いでしまうことで起こります。

血管が塞がってしまうと血栓の先に血液が行き届かなくなるので心筋が酸素不足を起こします。

心筋梗塞の症状

締め付けられるような激しい痛みが起こり、不安感や重症感があります。時間にして15分以上痛みが続くと心筋梗塞の疑いがあります。

血管が詰まってから5~6時間で心筋は壊死し、心不全や不整脈へと続きます。

大至急救急車を呼ぶことが大切

どちらも最悪の場合、死に至る危険な状態です。早急に病院を受診してください。急性心筋梗塞で亡くなる人の半数以上が発作を起こしてから1時間以内に亡くなっています。

そのため、心筋梗塞が起こってから救助されるまでの時間が勝負です。

明暗を分ける対応

治療を受けられるまでの時間が長引けば長引くほど生存率は下がりますし、助かったとしても後遺症が心配です。いざという時に対処法を「知らなかった」では済まされません。

パニックを起こさず冷静に対処できるように、この機会にきちんと適切な対処法を覚えておきましょう。

  1. 倒れた人を仰向けにし、肩を叩いて意識を確認する。
  2. 周囲に人がいれば協力を仰ぐ。
    ※この時、119番通報とAEDの手配を依頼します。「あなたは○○してください」などと、相手を指定して指示をします。もし周囲に誰もいなければ自分で119番をかけましょう。電話が終わっても切らないこと。電話で指示を受けることがあります。
  3. 左手で倒れた人の頭を後ろ側へ倒し、右手で顎を上に押し上げて気道を確保、呼吸を確認する。
  4. 心臓マッサージを開始する。
    ※1分間に100回~120回のペースで30回ほど行ないます。手を置く場所は左右の乳首の中心です。聞き手を下にして両手を重ね、肘を伸ばしたまま真上から胸が5cmほど沈むぐらい強く行なうのがポイントです。
  5. 上顎を上に押し上げて口対口で人工呼吸をする。
    ※送り込んだ空気が漏れないように口をしっかり口で覆い、2回息を吹き込みます。

救急車が到着するまでの間に④と⑤を繰り返し行ないます。

心臓マッサージは体力を使いますので、周囲の方と交換しながら行なうと良いでしょう。

AEDがある場合は、自動で音声案内が流れて使い方をナビゲートしてくれるので安心して解析させることができます。

狭心症と心筋梗塞の違いとは?可逆か不可逆か

p510-4

ここまで見てみると狭心症も心筋梗塞もどちらも冠動脈に血液が行き届かず虚血状態になってしまう病気です。

虚血性心疾患に分類されますが、この2つは決定的に違う点があります。それが「心臓の細胞が死ぬ」かどうかです。

血液が途絶える心筋梗塞は細胞が死んでいく

狭心症はあくまでも血管が狭くなっていて酸素や栄養が細胞に届きにくい状態です。ですが、心筋梗塞は完全に血管が詰まってしまっているので、血液に入った栄養や酸素は全く届きません。

そのため、細胞が死んでしまうんです。壊死してしまった細胞は2度と元の状態には戻りません。

一見すると心筋梗塞は狭心症が悪化しただけのように思えますが、実際には狭心症でも死に至る場合もあるので決して侮ってはいけません。閉塞具合を確認して、カテーテル治療や開胸手術を選択することになります。

まとめ

始まりは普段の不摂生や運動不足など些細なことがきっかけです。

しかし、そのことがきっかけで中性脂肪値が上がったり、メタボ体型になってしまったりすることで動脈硬化が進行、やがて大きな病気へと豹変します。

心臓は全身へくまなく血液を送り酸素や栄養を届けるための大事なポンプです。

心臓が壊れてしまうと一大事ですが、さらに動きが止まってしまうと脳や各器官に大きな損傷を及ぼし、最悪の場合は死に至ります。そうならないためにできることってなんでしょうか?一先ず普段の生活を見直してみませんか?

-基本情報, 病気

Copyright© 【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.