健康診断で中性脂肪地を見て「ヤバイ!」と思っているあなた。その中性脂肪、正しい方法をもって行動すれば確実に減らすことが可能です。生活習慣病に悩む前に、今から行動しておきませんか?

【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト

基本情報 症状

むくみ解消のカナメは中性脂肪?ドロドロ血液が体内の水分バランスをかき乱す

投稿日:

p440-1

むくみ解消のカナメは中性脂肪?ドロドロ血液が体内の水分バランスをかき乱す

「朝起きたら顔パンパン」「夕方になると足が象の足みたい」

むくみは女性に多い悩みの1つです。でも、男性にとってもむくみは全く無関係とは言い切れないのですよ。

最近、急激に太ったと感じることはありませんか?身体がむくむと3~4日で体重がなんと10kgも増えてしまうことがあるんだとか!異常なむくみの影には重大な病気が潜んでいることもあります。そして、その原因には中性脂肪が絡んでいるとかいないとか・・・

真偽のほどはこれいかに。

むくみのメカニズムを探ろう 循環異常で水分がたまる

p440-2

まずは、むくみが起こるメカニズムを見てみましょう。

体内では常にいろんな物質が吸収されたり排出されたりしています。

動脈と静脈のやり取り

各器官で吸収された養分や酸素は、動脈から細胞へ運ばれてエネルギーとして使われます。

すると細胞では、老廃物や二酸化炭素が発生し、それらは静脈やリンパ管へと移動。体内を循環します。

細胞間液が受け渡しの仲介者

このように動脈や静脈・リンパ管と細胞の間ではいろいろな物質をやり取りしているのですが、その間に満ちていて物質の受け渡しの作業をする液体を細胞間液といいます。

しかし、血液やリンパ液の流れが滞って水分や老廃物の循環がうまくいかず、水分バランスが崩れたり、細胞間液が何らかの理由で増えたりすることがあります。この状態をむくみといいます。

中性脂肪とむくみの関係性

p440-3

中性脂肪値の上昇ということは、血液中に余分な脂肪がうろついている状態を指します。

まるで治安の悪い無法地帯です。その結果、脂肪分によって血液がドロドロになります。

サラサラ血液で出来ていたことが

通常のサラサラな血液であればスムーズに行われるはずの養分や酸素、老廃物や二酸化炭素の交換作業が、血液ドロドロではうまく運ばれずに動きが鈍くなります。

そのため水分も体に溜まりやすくなり、むくみが発生してしまうんです。

中性脂肪がむくみの原因に

血液中の中性脂肪値が上昇すると、動脈硬化や脳卒中、心不全などといった生活習慣病を引き起こす要因になるのはもはや誰もが知っていますが、むくみも引き起こす原因にもなるんですね。

むくみチェックスタート

中性脂肪値が高い皆さ~ん、すねを指で強めに押し、むくんでいないかどうかチェックしてみましょう!

ギューッと10秒ほど押してみて、指の跡が残りますか?もし跡が残るようでしたらむくんでいる証拠です。むくみが出るような心当たり、ありませんか?

本当に中性脂肪だけが原因?再確認しよう

p440-4

そうはいってもむくみが起こる原因はいろいろあります。まず、むくみには一時的なむくみと慢性的なむくみがあるのはご存知でしょうか?

一時的なむくみはその通り、すぐに消えてしまうむくみのことで生活習慣がむくみの発生に大きく関わっています。

原因としては

  1. 長時間同じ姿勢をとる
  2. 基礎代謝の低下
  3. ストレス
  4. 塩分の過剰摂取
  5. 前日の寝不足や深酒

などが挙げられます。

女性の場合は、月経によるホルモンバランスの崩れも影響すると言われています。

慢性的なむくみの原因となる病気

しかし、むくみが1週間以上消えない場合もあります。このような場合は慢性的なむくみ呼ばれ、病気の可能性もあります。

考えられる病気には、

  • 肝硬変
  • 心不全
  • 腎臓の機能の低下

などがあります。

もう少し詳しくそれぞれの症状について見ていきましょう。

肝硬変で脚がむくむ

お酒を飲み過ぎると肝硬変になる、というのはよく知られていると思いますが、一体どういうことなんでしょうか。

肝臓は体内に蓄積する中性脂肪をコントロールする働きを担っています。

中性脂肪が肝臓をマヒさせる

しかし、体内に中性脂肪が増え過ぎると、肝臓の脂肪酸を処理する能力が下がってしまいます。

肝臓の作業量が減ってしまうので、処理できない脂肪が分解できずにどんどん肝臓に溜まっていき、脂肪肝になります。脂肪肝がさらに悪化すると肝硬変を発症し、脚がむくむことがあります。

心不全 ドロドロ血液で心臓に負担が

心不全は中性脂肪によって血液がドロドロになって心臓にある血管が詰まりやすい状態になって起こります。

心不全になると血液を全身に送り出す心臓のポンプ機能が低下し、血流が滞ってむくみが発生するのです。

腎臓機能の低下で尿排出にトラブル

腎臓は血液をろ過し、尿を作り出す臓器です。尿を作り出すことで体の中の水分量を調節しています。

また、身体にとって不要な老廃物や電解質を排出します。

腎臓に負担がかかると

腎臓には尿を作り出すために常に血液が多く流れ込みます。ですから、血液の状態に大きく影響を受けるんです。

タンパク質や塩分の摂り過ぎは、腎臓のろ過機能を酷使することになるので、腎臓の機能が低下します。

水の居場所がなくなると

腎臓の働きが悪くなると、尿として排出される水分が減ってしまい、身体には余分な水分や老廃物が多くなってしまいます。

水分が行き場を失った状態が、むくみだったのです。

一時的むくみと慢性的むくみの改善方法

p440-5

一時的なむくみの改善方法は、やはり生活習慣の改善です。

動いて温める

長時間同じ姿勢を取り続けるという人は筋肉の動きが少ないので血流が悪くなりがちです。適度にストレッチをして血流を改善しましょう。

また、冷えも血行を悪くするので入浴をしたり、温かいものを口に入れたりしましょう。

食事を改める

それからなんといっても食生活の改善です。

塩分を多く摂取してしまうと、腎臓や肝臓の機能が落ちてしまいますし、中性脂肪によって血液もドロドロになりやすくなります。

お酒を飲み過ぎない

お酒も血管内脱水をもたらし、むくみやすくなります。

お酒を飲むと頻繁にトイレに行きたくなりませんか?

利尿作用により水分不足

お酒の利尿作用がトイレに行かせる原因なのですが、尿として体内の水分が排出されてしまうので、身体は水分不足の状態になります。

すると血液の濃度が上がって血液が濃くなり、またもやドロドロになります。

ドロドロ状態を察知した身体はあえてむくませる

そんな状態で、長時間お酒を飲み続けた場合、脱水状態が続くので身体は危険な状態であると判断し、血管内に水分を取り込んで血液の濃度を下げようとします。

ところがせっかく体内からかき集めた水分を、お酒のせいで血管の表面にある小さな穴が膨張し、血管の外に水分が染み出してしまうんです。それがむくみの原因になってしまいます。

おつまみの塩分もむくみを助長

体験したことのある人も多いと思いますが、深酒をすると翌朝むくんでしまうのはこういう理由があるからなんですね。

加えて、お酒と一緒に食べるとおいしいおつまみにも塩分が多いですよね。でも、塩分を摂り過ぎてしまうとこれもまたむくみを起きやすくさせてしまうので、お酒の席は要注意です。

慢性的なむくみの場合は、根本的な疾患の治療が必要です。早急に病院を受診しましょう。

まとめ

むくみはホルモンバランスが崩れたり、筋肉量が少なかったりする女性に多くみられますが、男性にもむくみが現れることがあります。

特に男性は仕事の付き合いで帰宅時間が遅くなったり、食事の時間や睡眠時間マチマチになったりと生活が不規則になりやすいように思います。夜も派手に接待で飲酒、ということもありますよね。

さらにお酒のあてには、しょっぱい、こってりしたものが最高です。深夜遅くに食べるシメにはラーメンなんて人も多いのでは?

身体のつくりに起因する女性のむくみに比べ、男性のむくみは生活習慣に起因することが多いですよね。

実はこれらの塩分の多い食事、深酒、ストレスといったむくみを発生させる因子は生活習慣病の因子とまったく同じなんです。

生活習慣病においてはこれらが中性脂肪値を上げ、ドロドロになった血液が原因で動脈硬化や心不全、脳梗塞などさまざまな病気を発症させます。

つまり、病気であることを示す慢性的なむくみは言わずもがなですが、中性脂肪値も上がってしまうような深酒などを繰り返していると一時的なむくみを引き起こすだけではなく、いずれは肝臓や腎臓、心臓の機能が低下して慢性的なむくみを引き起こすことにつながります。また、生活習慣病のリスクファクターと同じなわけですから、生活習慣病にもなる可能性があります。

病気は不幸にして発症してしまうこともありますが、自身のちょっとした生活習慣の積み重ねがきっかけで発症することが多いですよね。

それがたとえすぐに消えてしまう一時的なむくみであっても、それがかなりの頻度で発生しているのなら生活習慣を見直す必要がありそうです。

「すぐに消えるから大丈夫」とタカをくくっていませんか?見くびっていると身体の中では恐ろしい事態に発展しているかもしれませんよ。ぜひともむくんでいないかどうか、生活習慣はどうか、チェックしてみましょう。

-基本情報, 症状

Copyright© 【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.