健康診断で中性脂肪地を見て「ヤバイ!」と思っているあなた。その中性脂肪、正しい方法をもって行動すれば確実に減らすことが可能です。生活習慣病に悩む前に、今から行動しておきませんか?

【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト

サプリや飲料 実践 食事で中性脂肪値を下げよう

[DHA EPAサプリ]完全網羅 中性脂肪値を減らすアシスト我らにお任せ

投稿日:2016年11月30日 更新日:

p207-1

こんがりとした焦げ目が付いた、サンマの塩焼き。口に入れると溶けてしまうような、大トロの刺身。外はサックリ、中はジューシー、きつね色に揚がったアジフライ。脂ののった魚は、とても美味しいですよね。

でも、中性脂肪が気になる身には、あまり脂肪が多い食品はよくないのではと、考えてしまいませんか。

いいえ、そんな心配はしなくても大丈夫です。魚の油は、美味しく、身体にもいい、素晴らしい油なのです。

目次

わざわざサプリメントで摂りたくなる!中性脂肪値を下げるDHAEPAの効果とは?

p207-2

油に、「素晴らしい」という形容詞がつくなんて、信じられませんよね。油は、肥満や中性脂肪の大敵だと思っていませんか。でも青魚の油にはDHAとEPAという、身体にいい有効な成分が含まれているのです。

DHAとEPAは、どちらも、オメガ3系不飽和脂肪酸という栄養素 です。

【DHA】ドコサへキサエン酸 頭脳明晰

DHA(ドコサへキサエン酸)は、よくテレビなどでも取り上げられたので、ご存知の方も多いでしょう。記憶力がアップし頭が良くなる、血液がさらさらになると話題になりましたよね。

海馬をつかさどるDHA

DHAは血液中に吸収されると、脳の海馬に集められ、その働きを活性化させます。その効果は、ラットを使った試験で証明されています。また乳児に与えて言語に関する項目が、向上したという発表もあります。

【EPA】エイコサペンタエン酸

EPA(エイコサペンタエン酸)は、DHAに比べると耳慣れない栄養素ですが、その効果はDHAよりも前に注目をされていました。純度の高い医薬品をつくることができ、研究もされているので、はっきりとした作用や効果が分かっています。

高い純度で治療薬にも

純度が、ほぼ100%のEPAは、高脂血症などの治療薬として使われています。

ボランティア101名に、12週間1日600gのEPAを摂取してもらったところ、約20%も血中の中性脂肪が下がったという報告もあります。
(日本臨床栄養学会雑誌33(3.4):120-135,2011より)

中性脂肪による弊害をとことん潰す

内臓脂肪を減らす、血圧を下げる、血栓ができにくくなる、といった万能さが見て取れます。それ以外にも、血流がスムーズになる、高血糖に効果がある、抗炎症作用があるなどの、すぐれた効果があります。

体内で作られないから食べるのだ

どちらも、体内では作られない油ですので、習慣的に摂る必要があります。しかし、毎日必要な量の魚を食べるのは、さぞ難しいでしょう。魚の生臭さが嫌いだったり、手に入りづらい環境であったりして、食べられないという場合もありますよね。

欧米に染まらないで摂りたいDHAEPA

実際、食生活の欧米化が進んだ今は、日本人に不足しがちな栄養素になっています。厚生労働省では、DHA・EPAを1日1g以上積極的に摂取することが望ましいとしていますので、サプリメントを使うのも検討したほうがよさそうです。

DHAEPAによる副作用はあるの?

p207-3

食べても美味しく、サプリメントもあるなら、なるべくたくさん摂ればいいのでしょうか。

大量摂取の危険性もある

厚生労働省では、オメガ3 系脂肪酸 の食事摂取基準を、成人男性で1日あたり約2gとしています(年齢により違いますが、幼児や女性は約1g~2g)。経口摂取ではおそらく安全でも、大量摂取の危険性を示唆しています。

副作用による症状

そして、報告されている副作用として、げっぷ、吐き気、鼻血、軟便が挙げられています。もしも、薬物治療などを受けているときや妊娠しているときは、まず医師に相談しましょう。

薬の相性もあるので要相談

特に、血を固まりにくくする作用がある薬を服用しているときは、その効果が強くなってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

FDAの表示規格を守れば問題なし

また、米国FDAの限定的健康表示規格では、サプリメントからDHAとEPAを摂る場合は、合わせて1日2gを越えないようにとしています。製品にある、1日の摂取目安量を摂っていれば、過剰摂取の心配はないでしょう。

たくさん摂ったからといって、その効果が、すぐに表れるわけでもありません。適正に摂取することを意識すれば、あまり副作用に神経質になる必要はない成分です。

【DHAEPAサプリ】メーカー比較!一長一短でどれが良きかな

p207-4

これだけの効果があるものを、各メーカーが見逃すはずはありません。大手の食品メーカーや製薬会社、健康食品を扱う企業などが、さまざまな製品を発売しています。

どれを購入したらいのか、迷ってしましますよね。まずどんな商品があるのか、店頭に並んでいるものから、通販で扱っているものまで、ご紹介します。

商品名 メーカー名 1日当たりのDHAEPA量 1日当たりの値段 DHAEPA以外の主な原材料 特徴
DHA&EPA+セサミンEX サントリー 400mg 158円

 

 

 

 

183円

米胚芽油

セサミン

ゼラチン

ビタミンE

グリセリン

セサミン(ゴマ)

オリザプラス(玄米)ビタミンE(大豆)

酸化防止と、それぞれの健康効果も期待。

きなり ココシス 500 mg 189円 クリルオイル

納豆菌培養エキス

ビタミンE含有植物油(大豆由来)

ゼラチン

グリセリン

みつろう

オレンジ香料

ビタミンB1

ビタミンB2

ビタミンB6

クリルオイル(オキアミ)吸収率が高くアスタキサンチンで酸化防止。

ナットウキナーゼ(納豆培養エキス)ネバネバ成分の酵素が血液をサラサラに。

大正DHA・EPA 大正製薬 600 mg 144円 ゼラチン(豚由来)

グリセリン

酸化防止剤(ビタミンE)

DHAEPAの原材料は、鹿児島県・枕先港水揚げのカツオ頭部のみ使用。
DHA&EPA キューピー 500 mg 68円 ゼラチン

卵黄油

ミツロウ

グリセリン

酸化防止剤(ビタミンE)

卵黄油が脂質の乳化を助け、吸収されやすい。
美健知箋EPA&DHA 佐藤製薬 750 mg 216円 ゼラチン

グリセリン

酸化防止剤(ビタミンE)

DHAEPAの含有量が多い。

3mmのカプセルとアルミパックが酸化防止。

ナットウキナーゼDHA&EPA 小林製薬 71 mg  

54円

 

ゼラチン

難消化性デキストリン

ナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス

玉ねぎ

サフラワー油

グリセリン

酵素処理ルチン

ミツロウ、

グリセリン脂肪酸エステル

ビタミンE

微粒酸化ケイ素

ナットウキナーゼ(ナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス)

サラサラ新習慣さかなっとうがキャッチフレーズ。

DHA&EPA+ビタミンD 味の素 400 mg 68円 亜麻仁油

酸化防止剤(ビタミンE)

ビタミンD

でんぷん

グリセリン

ゲル化剤(カラギナン)

ビタミンD配合で、日本人に足りない青魚の栄養素を2つ同時に摂取。
小林製薬の栄養補助食品 DHA EPA α-リノレン酸 小林製薬 500 mg 90円 ゼラチン

ボタンボウフウ粉末、

シソ油

グリセリン

ミツロウ

グリセリン脂肪酸エステル

ビタミン

α-リノレン酸(シソ油)必須脂肪酸もひとつ。体内で、DHAEPAになる。

ポリフェノールが豊富な沖縄県与那国島産の長命草を配合。

ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル 大塚製薬 270 mg 16円 ゼラチン

グリセリン

酸化防止剤(V.E:大豆を含む)

安心の品質が1日当たり16円!ベースサプリメントと合わせてが、おススメ。
ディアナチュラスタイル EPA×DHA・ナットウキナーゼ アサヒフードアンドヘルスケア 514mg 45円 酵母エキス

ゼラチン

グリセリン

グリセリン脂肪酸エステル

ビタミンE

ナットウキナーゼ( ナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス末)
ヤクルト DHA&EPA ヤクルトヘルスフーズ 372 mg 111円 ゼラチン

グリセリン

酸化防止剤(V.E,V.C)

DHA&EPA+DPA ミナミヘルシーフーズ 467mg 136円 ゼラチン

ハープシールオイル

グリセリン

DPA(ハープシートオイル)を40.55mg配合。竪琴アザラシの脂が原料。
EPA&DHA ユウキ製薬 420mg 68円 ゼラチン

グリセリン

フィッシュオイル オリヒロ 310mg 72円 EPA・DHA含有精製魚油

ゼラチン

グリセリン

酸化防止剤(V,E)

亜麻仁油+DHA&EPA サプリアート 455mg 118円 亜麻仁油

ビタミンE

ゼラチン

グリセリン

カラメル色素

α-リノレン酸(亜麻仁油)

DHAはマグロ精油、EPAはイワシ精油を使用。

【サントリー】DHA&EPA+セサミンEX

飲料メーカーとして有名なサントリーの製品は、まず大手企業という安心感があります。

原料には、鮮度にこだわって国産の魚油を使用。セサミン、オリザプラス、ビタミンEという若々しさや体調をサポートしてくれる成分で、DHAとEPAの酸化を防ぎ、体内に届けます。このジャンルでは、69%のシェアというのもうなずけますよね。

【ココシス】きなり

南極に生息するオキアミから抽出される、真っ赤なクリルオイルを使用。赤い色はアスタキサンチンという成分で、ビタミンEの1000倍、酸化を防ぎます。

さらにビタミンEも配合。またクリルオイルは水に溶けやすいのでスピーディーに吸収されます。魚臭さをブロックすることにもこだわっています。

【大正製薬】大正DHA・EPA

一日分に600mgのDHAとEPAを配合。製品の酸化を防ぐため、1回分をアルミの袋の個包装し、携帯にも便利です。また製薬会社ならではの、溶けやすいソフトカプセルを使用し、魚臭さがないという感想もあります。

【キューピー】DHA&EPA

DHAとEPAをバランスよく250gずつ配合。原料は精製魚油なので魚臭さが少なく、魚が嫌いでも大丈夫。キューピー独自の卵黄油は、脂質の乳化を助け、体に吸収されやすくします。60日分が約4000円とリーズナブルな価格です。

【佐藤製薬】美健知箋EPA&DHA

1日分1包に、EPA200gとDHA550g、合わせて750gという高い含有量を誇ります宇。酸化を防ぐためのビタミンEを配合。直径3mmのカプセルに入れ、さらにスティック状のアルミパックに1回分ずつ個包装しています。

【小林製薬】ナットウキナーゼDHA&EPA

納豆、魚油、玉ねぎという血液サラサラの強い味方が3つ揃った製品。ナットウキナーゼ(ビタミンK2を除去)、DHA、EPA、ケルセチンという、それぞれの有効成分が配合されています。30日分1620円と、試しやすい値段です。

【味の素】DHA&EPA+ビタミンD

DHAとEPAの他に、亜麻仁からα-リノレン酸を配合。また不足しやすいビタミンDも配合しています。動物性ゼラチンのカプセルに比べ、においがない植物性のカプセルと、精製魚油を使用しているので、飲みやすく無理なく続けられます。

【小林製薬】小林製薬の栄養補助食品 DHA EPA α-リノレン酸

α-リノレン酸を含む、しそ油を配合。またポリフェノールが多いセリ科の植物、長命草も入っています(沖縄県与那国産)。薬局・薬店、スーパーなどで販売しているので、目に付いたときに購入できますね。

【大塚製薬】ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル

ビタミン剤などがそろったシリーズの商品です。シンプルにDHAとEPAに絞った製品で、それだけに低価格です。同じシリーズの製品(ベースサプリメント)と組み合わせて摂ることをメーカーでは勧めています。

【アサヒフードアンドヘルスケア】ディアナチュラスタイル EPA×DHA・ナットウキナーゼ

「アサヒのサプリ♪」というテレビCMで目にするディアナチュラの製品です。1日の摂取目安量4粒にEPA360gとDHA154gを配合。ナットウキナーゼとビタミンEも摂れます。このシリーズ商品は国内生産で無香料、無着色、保存料無添加です。

【ヤクルトヘルスフーズ】ヤクルト DHA&EPA

乳酸飲料でお馴染み、ヤクルトの製品。1日分4粒で、DHA276g、EPA96gが摂取できます。ソフトカプセルに精製魚油を使用し、魚が嫌いでも気になりません。ドラックストア、薬局・薬店、スーパーなどで購入できます。

【ミナミヘルシーフーズ】DHA&EPA+DPA

DHAとEPAに加え、ハープシールオイルを配合。ハープシードオイルは竪琴アザラシの脂でDPA(ドコサペンタエン酸)という有効成分を含みます。DPAEPAの10倍の効果があると言われ、オメガ3界の最強組み合わせが実現しました。

【ユウキ製薬】EPA&DHA

5粒中に、EPA225gとDHA195gを配合。シンプルな成分で低価格でながら製品の品質・安心・安全にこだわっています。

【オリヒロ】フィッシュオイル

1日4粒程度の服用を勧めており、EPA186g、DHA124gが摂取できます。インターネットで購入可能です。

【サプリアート】亜麻仁油+DHA&EP

α-リノレン酸を豊富に含む亜麻仁油を配合。DHAはマグロ精油を、EPAはイワシの精油を使用しています。「よりよく生きる」をテーマに安全で高品質なサプリメントを開発、製造することを謳っているメーカーの商品です。

あなたのこだわりを尊重します!あなたにピッタリのサプリをチョイスしよう

p207-5

  • 毎日口にするものだから、なにより安全が大事!
  • 同じ成分なら、なるべく安い方が続けられる。
  • 多少高くても、より効果的なものを選びたい。

サプリメントを選ぶ基準はさまざまです。現状で「中性脂肪を減らしたい」「今現在は問題がないけれども、いつまでも元気でいたい」など、サプリメントを取り入れる理由によっても、選び方は変わってきます。

各メーカーがこぞって発売するDHAEPAサプリは特に、選択肢が多いように思います。裏を返せば、選択肢が多いということは、より自分に合った製品を選ぶことができるということです。

あなたが大切にしている、価値観に合った製品を、選ぶことができるのです。

安心第一!大手を信じるというこだわり

名前を聞くと誰もが知っている企業は、やはり安心ですよね。大手の薬品メーカーは、研究開発、成分、製造過程など、サプリメントに求める効果や安全などを充分把握し、製品に反映させることができます。

また有名な食品メーカーの製品も、同じような安心感があります。

実績が物語るサントリー

DHA市場、11年連続売り上げナンバー1を誇るのは、大手のサントリーです。そのサントリーが、発売している『DHA&EPA+セサミンEX』は、品質の安全性はもちろん、独自の技術などで高い効果が期待できます。

品質第一!細心の注意を払って口に運びたい

あまり有名なメーカーではなくても、クオリティの高い製品をつくることはできます。かえって小回りがきく企業でしかできない、高品質、かつ個性的な製品つくりが可能になることもあるでしょう。

設備投資を潤沢に行えるのは大手

また逆に、原料の仕入れや、製造の設備など、大手だからつくれる品質もあります。ただ、日本国内で流通している、認可をとった栄養補助食品やサプリメントは、品質に問題があることは少ないのではないでしょうか。

品質にこだわるなら大正製薬

でも、より品質にこだわるなら、大正製薬が発売している 『大正DHA・EPA』がおススメです。原料にこだわり、DHA・EPAを贅沢に配合。

また、飲みやすく身体の中で溶けやすいソフトカプセル、個別包装で品質をキープなど、製薬会社のこだわりが詰まった製品です。

芸能人のお墨付きがあると心強い

有名人は名前が売れれば売れるほど、自分のイメージが大切になります。また有名人が出演する広告は、テレビや新聞といった大手のメディアに多く登場します。

大勢が関わるのは信頼の証

メディアや有名人が積極的に関わっている製品なら、安心して購入できますよね。いつまでも第一線で活躍し、忙しい毎日を送っていながら、はつらつとして元気。そんな有名人が飲んでいるなら効果もあるのではと、試してみたくなります。

サントリーの愛飲者が大物だ

サントリーのオンライン通販ページには、愛飲している有名人のコメントがあります。歌手で女優の由紀さおりさんや、俳優黒沢年男さんのお墨付きです。この方々が推薦しているなら心強いですよね。

価格が安いのが一番!

塵も積もれば山となる。1日100円だと高いとは感じなくても、

10日:1,000円

1月:3,000円

1年:36,000円。もし同じような成分なら、半額の50円を選びますよね。メーカーによっては、定期購入をすると1~3割ほど安くなるほか、初回限定の割引もあります。定価はやや高めでも、定期購入で年間1万円以上も安くなる製品もあります。

長く続けるための選び方をしよう

サプリメントは医薬品のように、一回飲めばすぐに効果が表れるものではありません。長く続けるために、価格重視で選ぶのもいいですね。

安物買いの銭失いはゴメン!誰よりも値段が高く高品質なものを飲んでいたい

いくら安くても、効果がなければ損をすることになる。また、これ以上状態が悪くならないよう、少しでも身体に良いものを選びたい。そのためなら、いくらお金がかかっても構わない。

一番高いのにしておくという方法もある

そうであれば、一番値段の高い製品を選ぶという方法もあります。やはり価格の高いものは、原料にこだわっていたり配合されている有効成分の濃度が高かったりと、高くても売れる理由があります。

今回とり上げた中で、1日当たりの値段が一番高かったのは、佐藤製薬の『美健知箋EPA&DHA』です。

一般人は聞いたこともない!?知る人ぞ知るメーカーを愛用するこだわり

一度凝りだすと、何でもとことこんまで!サプリメントもこだわって選びたい!DHAEPAは、たくさんの企業が製品化しています。そんな中、あまり大きくないメーカーは、独自の製品をつくり、アピールをしています。

魅力が溢れる個性を知って

アザラシの油を使ったり、他のα-リノレン酸を使ったり、大手にはない個性的な製品を調べてみるのもいいですよね。

モンドセレクション最高金賞のきなり

『きなり』というメーカーは、あまり聞いたことがありませんが、独自の原料を使って効果を高めています。きなりで発売している、南極に生息するオキアミを使った『ココシス』は、2015年モンドセレクション最高金賞を受賞するほど高品質です。

誰にも知られたくない!サプリ愛用中という事実を隠すこだわり

スーパーでサプリメントを手にとっているときに、知り合いに声をかけられたらどう思いますか。でも相手は、どこか悪いのかなと、考えてしまうかもしれません。

自分だけの秘密にしたいなら通販が一番

もしあなたが少々ウェイトオーバー気味であれば、もう少し失礼なことを考えているかも。勝手な憶測で、ありもしない噂を流されたくないなら、ネットの通販を利用しましょう。初回割引を利用すれば、安い値段で試してしてみることもできます。

定期購入を申し込めば安いだけでなく、買い忘れることもなく続けられます。

まとめ

p207-6

サプリメントから栄養を摂るなんて、何だか味気ない。どうせなら美味しく食事からと、考えるかもしれません。もちろん、毎日の食事で充分な栄養を摂れれば、それでいいでしょう。

また、サプリメントというと、何となくケミカルな感じがして抵抗がある方もいるかもしれません。

でも、DHAEPAは魚の油という、自然からの贈りのもなのです。ぜひ、普段の食事からもおいしく摂り入れましょう。そしてさらに、自分にあったものを選び、サプリメントで補えば、簡単にこの素晴らしい油を摂ることができます。

すばらしい、DHA・EPA。DHA・EPA。脂肪など吹き飛ばして、きみも元気だせよ!

-サプリや飲料, 実践, 食事で中性脂肪値を下げよう

Copyright© 【誰でも減らせる中性脂肪】生活習慣病が気になる方のためのサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.